百瀬直也WORKS - ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家の執筆作品やブログなど

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家の百瀬直也の執筆作品を集めたWeb & Blogです。

HOME MENU ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

『ハピズム』と『TOCANA』(トカナ)で4年間記事を執筆して想うこと

スポンサード リンク

先週土曜日(7/9)に、サイゾーのTOCANA角編集長と担当のOさんと3人で、都内の某所で打ち合わせをした。
その時に知ったことや、想ったことを書いておく。


私は、2013年にTOCANAの前身である『ハピズム』という女性向けスピリチュアル系Webメディアで執筆を始めた。
きっかけは、当時の編集部の角由紀子さん(現TOCANA編集長)が、私が某スピ系Webメディアで書いた記事を目に止めて、私のブログ「探求三昧」を見て、声をかけてくれたようだ。


f:id:nmomose:20170710225319j:plain
 

『ハピズム』『TOCANA』との出会い

私は十代の頃から超常現象を研究し、学生時代からマスコミに足を突っ込んでいた。
その後、ソフトウェアエンジニア(SE)の仕事をやっていた25年ほどは、ほとんど執筆などは休止していた。


だが、フリーの仕事がなくなって失業したのが、大震災の後だった。
ちょうどその頃に、タイミング良くというか、角さんから声がかかった。


そして角さんから執筆を依頼されたのだが、『ハピズム』という女性向けメディアで、いったい何を書けば良いのかと、戸惑った。
だが、今まで『探求三昧』ブログで書いてきたようなことを、そのまま書いてもらえれば良いということなので、引き受けた。


2013年2月2日に最初の記事が出た。
『2月か3月に日本海側で大地震の恐れ!? ニュースでチェックしておきたい魚の異変』と題した記事だった。


happism.cyzowoman.com


ちなみに、この記事が掲載された日、2013年2月2日 23時17分頃に、十勝地方中部でM6.5、最大震度5強の地震が起きた。
前月2013年1月に、新潟県上越市福井県小浜市富山県リュウグウノツカイが出現していた。


結局この年には、2月~10月の9ヶ月間で、50本の記事を書いた。


saryuya.com

『TOCANA』の始まり

この年2013年10月には、『ハピズム』に替わる新メディア『TOCANA』が開設され、私はそちらのライターへ移行した。
その後の各年でTOCANAで執筆した記事のリストは、下記の各ページにある。


saryuya.com
saryuya.com
saryuya.com
saryuya.com


それ以来、現在まで、ハピズムで50本、トカナで約180本の記事を書いてきた。
今年は、半年をすぎた時点で36本ほど書いてきたので、このペースで行くと今年1年で70本超えとなるかもしれない。

PVの多さに驚いた

土曜日に、角編集長から聞いたのだが、私が執筆した記事で人気記事ランキング1位にずっととどまるようなヒット記事だと、40万~50万PV(page view)になるという。
探求三昧でも、絶好調の時にやっと月間100万PVで、
現在は私のブログすべてのPVを合わせても100万行かないと思う。


記事1本で50万PVだとすると、自分のブログが半月かかってやっと得られるアクセス数だ。
50万PVというのは、ページ単位のアクセスなので、ヒット記事の場合、10万~20万人ほどの人々が私の記事を読んでくれていると推測される。


これはTOCANAだけのアクセス数であって、Infoseekニュース、Exciteニュース、BIGLOBEニュース、MSNトピックス、ネタりか、SmartNews、グノシーなど数多くのニュースメディアに配信されると…。
実数は見当がつかないが、トータルで100万人は行かなくても50万人は行くかもしれない。


想定以上にPVが多いので、びっくりした。
想っていた以上に影響力が大きいんだなと。
たとえば1冊本を書いても、50万部も売れはしない。
それを考えると、大変なことだ。

これからもTOCANAでがんばりたい

トカナになっても、相変わらず地震・災害関連の記事が多いが、それ以外の記事もけっこうネタ出しして執筆している。
土曜日に三者で打ち合わせをして、自分が何をすべきかという方向性が少し視えてきた。
また自分でも新しい企画のアイデアを出したりした。


これからは、今まで書いていなかった分野にも挑戦したいと思っている。
4年前に角さんが私に声をかけてくれて、それをきっかけに地震前兆などの研究・執筆も本格的にやるようになって、恩を感じている。


ちなみに角さんは如何にも霊感が強そうという人で、何か持ってる人だなということがひさひしと伝わってくる。


また担当のOさんも、非常によく私の意図するところを理解してくれて、ありがたいと思っている。


もしトカナがなくなったら?
今のように地震予知・前兆・災害・予言などについて、書く場所を失ってしまう。
他に適当なメディアがあるかというと…なさそうだ。


自分の役割は、知られていない事実を人々に知らせることと思っている。
それが災害であったり、スピリチュアルなことであったりする。


これからも、やはりTOCANAを盛り上げつつ、自分の本務を行うことにしたい。


マンガ 実録! UFO・宇宙人衝撃の新説

マンガ 実録! UFO・宇宙人衝撃の新説


https://www.instagram.com/p/BWV3luqg6Fj/
【愛弥美】読書中。Reading a book.#愛弥美


https://www.instagram.com/p/BWV4H_2gnOl/
【ハムスター】7/10朝、カウンター値:5。しろちゃん夏バテ?ジャンガリアンハムスターの故郷はシベリアなど北方だから、ありえるかも。 @kokanranger 報告 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター #地震予知



スポンサード リンク


Copyright (C) 2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.